ネガティブリストとは

ネガティブリストに載らないようにしましょう

ネガティブリストとは、制限を設けずに、例外として禁止するもののデータを作成して、制限をかける方式をさします。
反対に位置する、ポジティブリストとはすべてを禁止し、制限しないものの一覧を作成する制度のことを差します。
この考え方が取り入れられて、頻繁に使われているのが貿易の世界になります。
例えば、自由貿易を行う場合、ネガティブリスト方式が利用されて全ての輸入を自由とし、例外な物だけ輸入制限がかけられることになります。
日本では、1962年変化がありました。
それまでは、輸入に関してポジティブリスト方式でしたが、その年以降現在の方式に移行したのです。
金融の世界でもネガティブリストは存在し、やや貿易の世界とは使われ方が異なる場合も有ります。
巷では「ブラックリスト」とも呼ばれ、ネガティブな意味合いで使われることが多いです。
つまりクレジットカードやローンなどの個人信用情報にあまり良くない過去の事柄が載っていることを示します。
金融会社としては、貸し出し可能かの審査の場合に個人信用情報を元に判断するので、ブラックリストになにか記載があるということは、利用者にとっては良くないことに当たるわけです。
具体的には、不払いや支払遅延(延滞)、自己破産の記録のことをさします。
ある金融会社で過去に支払い遅延などのネガティブな情報が残っていると、たとえ金融会社を変えて融資を申し込んでも、審査ではねられることが多いです。
このあたりは、きちんと気をつけておくことがポイントになります。

関連ページ

お金の貯め方とは
労働と投資、お金の2つの貯め方とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
デビットカードとは
デビットカードの知識を身につけるには
ブラックリストとは
ブラックリストの知識を身につけるには
信用金庫とは
信用金庫に関する知識を身につけるには
副業で稼ぐ方法とは
副業で稼ぐ方法とは!? 週末にお金を稼ぎたい時にチェック!
年末調整と確定申告の違いとは
年末調整と確定申告の違いを知る
福祉資金・教育支援資金とは
福祉資金・教育支援資金に関する知識を身につけるには
約定返済とは
当事者で取り決めた返済である約定返済とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
総合支援資金とは
総合支援資金とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
自己破産とは
自己破産とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ