デビットカードとは

デビットカードならお買いものも楽々スムーズに

デビットカードとは、加盟店で使うとその支払額が銀行口座から即時引き落としできるキャッシュカードです。
預金口座を持っている金融機関で発行でき、口座とオンラインで連動しているので、クレジットカードのように簡単に支払いができます。
現金を引き出す手間がかかりませんし、コンビニなどにちょっとした買い物に出かける時に現金を持ち歩く必要もありません。
引き落としがある度に利用履歴が残るので、支出管理にも使えるでしょう。
クレジットカードとの違いは、お金借りる原則的に即時引き落としのため口座にお金が無ければ使用できないという点があります。
使いすぎが心配な方でも口座残高が上限になるので安心ですし、カードによっては特典ポイントやキャッシュバックが付く場合もあってお徳です。
小額の買い物の時は暗証番号やサインが不要というお店もありますので、クレジットカードより気軽に使えるのではないでしょうか。
ただし、口座にお金がないと利用できませんので、使う時は口座残高を把握しておく必要があります。
また、基本的には審査なしで発行でき、お金を借りる年齢制限の下限も低く設定されているのもクレジットカードとの大きな違いです。
使い勝手はクレジットカードと大差ありませんから、クレジットカードが作れなかった方はデビットカードを作ってみてはいかがでしょう。
気をつけていただきたいのは、デビットカードでは支払いができないものもあるということです。
クレジットカードのように定期的に発生する定額料金の支払いには利用できませんので、カードの特徴をよく理解して使い分けるとよいでしょう。

関連ページ

お金の貯め方とは
労働と投資、お金の2つの貯め方とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
ネガティブリストとは
ネガティブリストの知識を身につけるには
ブラックリストとは
ブラックリストの知識を身につけるには
信用金庫とは
信用金庫に関する知識を身につけるには
副業で稼ぐ方法とは
副業で稼ぐ方法とは!? 週末にお金を稼ぎたい時にチェック!
年末調整と確定申告の違いとは
年末調整と確定申告の違いを知る
福祉資金・教育支援資金とは
福祉資金・教育支援資金に関する知識を身につけるには
約定返済とは
当事者で取り決めた返済である約定返済とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
総合支援資金とは
総合支援資金とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
自己破産とは
自己破産とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ