キャッシングカードと銀行カードローンの違いとは

似ている様で違っている消費者金融のキャッシングカードと銀行カードローン

近年、手軽に現金を調達出来る便利なサービスが発達しています。
キャッシングと呼ばれるこのサービスは、コンビニのATMで借り入れから返済まで可能なものが多く、申し込みもインターネットから可能となっていて、より手軽に利用出来る様に発展進化を遂げているのです。
さて、このキャッシングサービスを提供する企業は2種類あります。
それは消費者金融と銀行でお金借りる方法です。
この二者の提供するサービスは、似て非なるものだという事が出来ます。
まず消費者金融のキャッシングカードの特徴は、銀行のローンと比べると審査が通りやすいことが特徴に挙げられます。
消費者金融のキャッシングカードにおいて審査の基準となるのは、定収入の有無です。
これは申込時の収入状況が基準となるので、勤め先の属性や勤続年数は銀行より問われません。
また、一定の収入さえあれば主婦でもやフリーターでも審査を通過する事が出来ます。
一方の銀行カードローンと呼ばれるものの審査ですが、こちらは年収や勤続年数が審査の対象になります。
それ故に審査は厳しめだといえます。
ただ、近年は審査結果が最短30分でわかるカードローンも登場していますし、審査の基準が緩めのものも増えています。
消費者金融と銀行の最も大きな違いは総量規制です。
消費者金融のキャッシングカードは、貸金業法の総量規制の対象となり、他のローンなどと合わせて年収の3分の1以上の借り入れは出来ません。
一方の銀行カードローンでお金を借りるには銀行業法で運営されているので、銀行業法の総量規制の対象にはなりません。
この事から、銀行カードローンはおまとめローンに向いていると言えます。
このように、二つのキャッシングサービスは、似ている様に見えて大きく違っているのです。

関連ページ

みずほ銀行の歴史とは
銀行を選ぶための知識
イオン銀行の歴史とは
新しい銀行の形イオン銀行の歴史とは! スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
ジャパンネット銀行の店舗/ATMの案内
ジャパンネット銀行やジャパンネット銀行ATMとは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
スター銀行からお金を借りる方法
スター銀行のカードローンからお金を借りる方法
ソニー銀行の店舗/ソニー銀行ATMでお金借りるには
ソニー銀行の店舗やソニー銀行ATMの知識を身につけるために
メガバンクとは
日本のメガバンクが出来るまでの状況とその後
楽天銀行の歴史とは
ネットバンク最大手、楽天銀行の歴史とは?スムーズにお金を借りたいと考えている方へ
銀行から週末・休日・祭日に借りる場合
銀行から週末・休日・祭日に借りる場合についての基礎知識
静岡銀行カードローンの特徴
静岡銀行カードローンは利用範囲の広い銀行カードローン
ジャパンネット銀行の歴史とは
ジャパンネット銀行の歴史が語る便利な訳とは!